Terekeme Kazakh Kars 165×115

テレケメとはロシア(アゼルバイジャン)からカルスに移住した部族のことだそうで、そんな彼らが織った手織り絨毯はクルドの人たちが織ったもの以上にとても貴重です。
通常のカルスよりかなり細かな織。
ウールは艶やか超シャイニーでカルス以上の質の良さを感じます。
織られたのが1955年なので67歳ということになりますので、さすがに大切に使われていてパイルは全体的にやや短くなっており、完璧なコンディションとはいきませんが、使用されていたこの年齢の絨毯としては全然綺麗な状態ですし触り心地もまだまだ滑らかです。(写真で状態はご確認ください。)
少し修復も入っていますが、私が知っている中で一番上手にやってくれる人に頼みましたのでほとんど分からないような綺麗な仕上がりです。
これからもずーっとこの貴重なテレケメの絨毯を引き継いでくださる方の元へ送り出せたら嬉しいです。
色使いも個人的に好みで温かみのある色合いがカザック絨毯の香りを漂わせつつもトルコ絨毯らしさも感じられる素晴らしい一枚です。




サイズ  :約横115cm×縦165cm(フリンジを除く)   
素材   :ウール
産地   :トルコ カルス
状態   :使用感少な目
毛足   :ミディアム
 




●価格には国際航空便による送料が含まれております。
●お使いのモニター・お天気などによって色の違いがみられることがございます。
●オールド絨毯・ヴィンテージラグは古い手織り物であるため、使用感のあるのもです。
糸のほつれ毛羽立ち・お洗濯では落ちない染みなど見られる場合がございます。ヴィンテージアイテムの持ち味としてご理解いただける方のみのご購入をお願いしております。
●ヴィンテージラグは細かな修復など入っているものも多くあります。写真に写らないほど小さいものには記載がありませんのでご了承ください。
●手織り絨毯ですので多少の歪みなどはご了承ください。
●手織り絨毯はまっすぐではありませんので測る場所によって2-3僂慮躡垢論犬犬泙垢海箸肝讃気ださい。
●ヴィンテージラグはサイドのかがりを丈夫なミシン仕上げに変えてあるものもあります。
●ラグの質感など気になる方はご購入前にご質問ください。
販売価格
228,000円
購入数