エーゲ海の遊牧民によって織られた Yoruk Akhisar 162×104

エーゲ海のマニサ県アクヒサルという町で織られた美しく可愛らしい手織り絨毯。
遊牧民によって織られたものなので自然豊かな背景が思い浮かぶような鮮やかな色使いとほっこりする織模様が特徴的です。
エーゲの遊牧民のキリムや絨毯はいつもこのようない色使いで私は暖かい季節になると使い始めます。
(今はキッチンに敷いています)
けれどとても質の良い手紡ぎの艶々ウールが用いられていますのでもちろん秋冬もと〜っても暖かく過ごしていただけます。
彼女たちが家事の合間をぬって丁寧に手で紡いだウールは機械紡ぎとは全然違う細かさと艶なんです。
この絨毯には遊牧民の男性の強さを表現するダンスをしていると思われるモチーフが織り込まれています。
もしかしたらこれを織った女性はある特定の人のことを想って織ったか、もしくは求婚を受けれる気持ちで織ったのかもしれません。
そうやってかつてあまり自分を表現することの出来なかった女性たちは絨毯やキリムに自分の想いを織り込んでいたのです。
色々なことが想像されますが、織った人にしかわからない暗号のようなもの。
恋物語がそこに隠れていることは多々あるはずです。

肝心な状態ですが、もちろん艶々で超しなやかな織。
とても柔らかいので家具を噛ませての使用はあまりお勧めではありません。
できればさらりと敷いてお楽しみください。(サイドテーブルやコーヒーテーブルくらいはいいと思います。)
使用感はさすがに全体的には感じられますが大きなダメージはなく年齢の割にはとても綺麗です。
ここまでの状態で今も生き残ってくれて感謝しかありません。
出会ったときはもう一目惚れでした。
こんな絨毯にまた出会えたなんて!!!
それだけで幸せでした。
引き続き大切にしていただける方の素へ送り出したいです。






サイズ  :約横104cm×縦162cm(フリンジを除く)   
素材   :ウール
産地   :トルコ アクヒサル マニサ
状態   :良好
毛足   :ミディアム /  やや長め
経年   :約60年以上
 




●価格には国際航空便による送料が含まれております。
●お使いのモニター・お天気などによって色の違いがみられることがございます。
●オールド絨毯・ヴィンテージラグは古い手織り物であるため、使用感のあるのもです。
糸のほつれ毛羽立ち・お洗濯では落ちない染みなど見られる場合がございます。ヴィンテージアイテムの持ち味としてご理解いただける方のみのご購入をお願いしております。
●ヴィンテージラグは細かな修復など入っているものも多くあります。写真に写らないほど小さいものには記載がありませんのでご了承ください。
●手織り絨毯ですので多少の歪みなどはご了承ください。
●手織り絨毯はまっすぐではありませんので測る場所によって2-3僂慮躡垢論犬犬泙垢海箸肝讃気ださい。
●ヴィンテージラグはサイドのかがりを丈夫なミシン仕上げに変えてあるものもあります。
●ラグの質感など気になる方はご購入前にご質問ください。
●絨毯キリムの扱い方、においに関しましてはこちらをお読みください。
販売価格
143,000円
購入数