セミアンティークラグ チャル 約167×103

0円

なんかサイズ的にも雰囲気的にもクルシェヒルみたいでありますが、「絨毯の父」と呼ばれている人によると、これはシワス県のデザインで、でも織はギュネイの姉妹でもあるデニズリ県のチャルのものだということです。
シワスからチャルへ嫁いだ女性が織った、またはその逆だったりいろいろなことが予想されます。
実はこの絨毯はかなり古いのですが、2枚つながったまま私のところにやってきたので、恐らくお嫁に行く際に2枚双子で織られ、そのまま持参し使うことなくサンドゥックと呼ばれるトルコの嫁入り道具の木箱に大切に保管されていたものだと思います。
それもなんか繋ぎのところがものすごく短いキリム織で片方のフリンジがかなり短くなってしまいましたが(笑) ちゃんと留まっていますのでご安心くださいませ。
とにもかくにも様々な産地のデザインがミックスされたとても珍しい一枚です。
古い絨毯は若い絨毯以上にデザインの幅が広くますます個性的で似たものに出会うチャンスが少ないです。
年々貴重になっているトルコの古い村絨毯。
個性があって柔らかさがあって女性らしく華やかで、見ているだけで癒されます。
保管期間はかなり長いものの、大切に受け継がれてきていますのでコンディションは良いものです。
これからずーっと長い間大切にしていただける方にお迎えいただけたら嬉しいです。
逆にパイルがまだ艶っと寝ていない感じもありますので上手にたっぷり使い込んでいい味を出していっていただけたらと思います。





サイズ  :約横103×縦167僉淵侫螢鵐犬鮟く)   
素材   :ウール×コットン
産地   :トルコ エーゲ チャル
状態   :使用感あり
年齢   :70年前後
毛足   :やや長め  / ミディアム
 






●価格には国際航空便による送料が含まれております。
●お使いのモニター・お天気などによって色の違いがみられることがございます。
●オールド絨毯・ヴィンテージラグは古い手織り物であるため、使用感のあるのもです。
糸のほつれ毛羽立ち・お洗濯では落ちない染みなど見られる場合がございます。ヴィンテージアイテムの持ち味としてご理解いただける方のみのご購入をお願いしております。
●ヴィンテージラグは細かな修復など入っているものも多くあります。写真に写らないほど小さいものには記載がありませんのでご了承ください。
●手織り絨毯ですので多少の歪みなどはご了承ください。
●ヴィンテージラグはサイドのかがりを丈夫なミシン仕上げに変えてあるものもあります。
●ラグの質感など気になる方はご購入前にご質問ください。



おすすめ商品